愛され続ける地上の楽園 ハワイ♪ そこで過ごす心地好い時間。何度訪れても私を魅了してくれる。そんなハワイのすばらしさを少しでもこのブログを通してお伝えできればと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダウンタウンの、中華街の少しはずれにあります。

近くにはフリーウェイが通っていて、 このフリーウェイによって、もとはひとつだった植物園が2つに分断され、「フォスター植 物園」と「リリオカラニ植物園」になったそうです。

オアフ島にはこの2つの植物園の他に も3つの植物園があり、それらを合わせて「ホノルル植物園」と呼ぶそうです。
hos


ここは、「ハワイの植物」というより、「熱帯地方の植物」があるといったほうが正しいかもしれません。

「ハワイの植物」を見るには、 園内はいくつかのエリアに分かれています。
ランのエリア、 有毒植物のエリア、ヤシのエリアなどです。とても印象に残った植物は、カンノンボールツ リー(ホウガンノキ)と、ミンダナオガム。なにか臭いぞ?と思ったとき、丸くて大きな実 が落ちていました。

それが、カンノンボールツリーの実です。直径10センチほどの実が、
木の幹にぶる下がり、やがて落ちた実が割れて、くさーいにおいを出していたのです。

花は 幹から直接咲いています。なんとも不思議な木です。
fo

このフォスター植物園はワイキキから4番バスで1時間くらい。
9:00~4:00、休館は年末年始のみとなっています。

FC2blog テーマ:旅の思い出 - ジャンル:旅行

【2007/05/08 10:53】 | ハワイ フォスター植物園
トラックバック(0) |
ハワイの静かなオアシスという感じのところです。

マキキハイツという、ワイキキからは少し離れた静かな住宅地の中に位置し、近代アートの 美術館なので、一風変わったアートの世界といった感じがします。

例えば、薄暗い小屋のよう な建物があり、そこには、オペラで使われた舞台セットがそのまま置かれていて、色のつい た照明で照らされた不思議な空間の中で自由に作品に触れることができる。

そのほかにも、 芝生の広場の中に大きな作品があり、作品の前の芝生に座り、なごむカップルの姿もありました。
konte

室内展示は何ヶ月かで入れ替わる企画展で、私が行ったときには、各国のコインに描 かれている動物を切り取り、それらで構成した作品などが展示されていました。

併設のショ ップは、他の店ではお目にかかれないような一点ものばかりです。私は、様々な絵や写真が コラージュされた、世界で一冊しかない雑誌(10ドル)を買いました。

たくさんの緑と作品に囲まれ、ゆったりとしたひとときが過ごせる場所です。

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2007/05/08 10:30】 | ハワイ コンテンポラリーミュージアム
トラックバック(0) |
ここは、国立太平洋記念墓地であり、第1次・第2次 世界大戦、朝鮮戦争ベトナム戦争で戦死した2万人 以上の軍人の遺体が埋葬されています。

静かなで厳粛な 雰囲気がしていて、戦争について考えさせられる所で
ありますね。

厳粛な気持ちで訪れましょうね
pan


FC2blog テーマ:ハワイ親子旅行 - ジャンル:旅行

【2007/05/04 12:20】 | ハワイ パンチボウルの丘
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。