愛され続ける地上の楽園 ハワイ♪ そこで過ごす心地好い時間。何度訪れても私を魅了してくれる。そんなハワイのすばらしさを少しでもこのブログを通してお伝えできればと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬になると、ハワイ周辺の海域には毎年たくさんのザトウクジラがやって来ます。

夏の間、アラスカ沖の北極海でたっぷりエサを食べたクジラは、冬になると暖かいハワイの海で出産や子育て、繁殖を行うのです。

ザトウクジラがハワイ近海を訪れるのは12月から4月にかけてです。

この時期はハワイ各島の周辺でクジラの姿を観察することができますが、特にクジラが多く集まる、マウイ、ラナイ、モロカイ3島の周辺はザトウクジラ保護区に指定されていて、ホエールウォッチングに最適です。
qwt
ホエールウォッチングを行っているクルージング会社は数多く、使用されている船も1000人以上が乗れる最新鋭のハイテク船から、少人数で楽しむセイルボートまで様々です。

ホエールウォッチング・クルーズが最も盛んなマウイ島のラハイナ港からは、数多くの船が朝8時前後から1日2~4回のホエールウォッチング・クルーズを行っています。料金は大人20~40ドル。

朝一番に出発するツアーは割安な料金設定になっていることが多いので、早起きをして桟橋に行ってみるのもよいでしょう。

こども料金については、12才以下無料のところもあれば大人と同じところもあり、幅があります。船上での食事やホテルへの送迎が含まれている場合は料金がやや高めです。
fgrt
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2007/04/24 19:49】 | ハワイ ホエールウォッチング
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。